おーーっと、ブログ更新が久々のコツコツポジティブ「たかさん」です。

ポンコツじゃ無いですよ、、、コツコツです(笑)

 

ブログを書く時のネタに困った事は無いですか?

 

ブログじゃなくても、Facebookや、TwitterなどのSNS投稿でも何を書こうかな?

そんな事に悩んだり、つまづいたりする事は無いですか?

 

特にブログやSNSを始めたばかりの頃は、やる気はあるのにここでつまずくんですよね。

 

この記事では、日々の生活をちょっと意識するだけで、毎日がポジティブになれて、ブログ記事ネタがどんどん作れる。

 

そんなノウハウを紹介したいと思います。

 

ノウハウはずばり!「あなたのトラブルは価値あるモノ」

ブログネタで困ったときは、自分に起きたトラブルをネタにすると良いですよ。

 

人が困ったとき、問題を起こした時の話は何故だか興味が湧きますよね。

 

自分が問題に巻き込まれたときは、とても嫌な気分になります。

できる事なら忘れたい。そう思うかもしれません。

 

しかし、あなたの直面したトラブルは、他人にとっては将来回避できる問題としてとても価値が高いんです。

 

また、人によっては他人のトラブルを自分が経験せずに済んだ。

そのことから、安心するという感情を得られる価値をあなたが提供できるんです。

 

 

トラブルからの復活は共感を呼びやすい

さらに言うと、あなたがトラブルに会って、その後その問題を乗り越えたという話である場合、皆さんはあなたの体験に共感する可能性が非常に高いです。

 

人は問題・困難・苦難を乗り越えた話って好きですよね。

私は好きです。あなたはどうですか?

 

つまり、あなたのトラブルネタが、その後の解決まで体験としてある場合、

人の共感を得ることができる最上級のブログネタになる可能性があるんですよ。

 

トラブルをネタと思えば、ポジティブに楽しめる

さらにさらに、良いことがあります。

トラブルに巻き込まれた時って、めちゃくちゃ落ち込むじゃ無いですか?

 

ネガティブになりますよね?

なんなら、無かった事にしたい。忘れたい。

そう思うのが普通だと思います。

 

でも、ここは発想の転換なんです。

トラブルが起きた。

ラッキー!これを解決して乗り換えたら、凄いブログネタになる。

 

そう思ったら、ちょっとしたトラブルならポジティブに捉えられませんか?

 

私の場合、直近Twitterのアカウントが原因不明のバンをされて正常に機能せず、、、、。

せっかくフォロワーを3,000まで必死で育てたのに、、、、

シャドウバンと言われる状況で1週間不安な日々、、、

 

でもですよ。この体験は、きっと他の人もしている可能性があるんです。

しかも、まだ経験していないけど、今後同じリスクに直面する人がいるはずなんです。

 

これをブログネタにすればきっと人の役に立つし、

うまく回避できれば、話としても面白い、ブログの記事として成立しそうじゃ無いですか?

 

実際はまだシャドウバンの状態のままですけど、、、

この経験は別途、またブログ記事にしますね。

 

 

こんな感じで、ちょっとしたトラブルをネタにできると思ば、問題が起きても、ラッキー!!、

ネタにできるって感じで、ポジティブに楽しめるようになりますよ。

 

 

日々のトラブルはすぐメモる。面白おかしくアウトプット

こんな感じで、トラブルをネタにできるように、普段から準備をしておきましょう。

 

さらに、既に過去に経験した最近のトラブルを思い出して、メモしてみましょう。

きっと、良いブログのネタ帳ができます。

 

さぁペンと紙を用意して書きましょう。

そのときは、「あなた以外の誰かがそのメモの内容を見る。」

そうイメージしながら、ワクワク書いてみてくださいね。

 

最後まで、読んでくれてありがとう。

 

こんな考えを持てるようになったのは、心理学の「リフレーミング」というテクニックを使っているですね。

 

この辺りに興味ある人は、ちょっと調べてみるのも良いかもしれません。

 

副業で稼ぐきっかけはここから、もらったんですよね。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大好評のニュープロ!
BMTS創設者 角谷リョウ先生
提供の最新無料教材

無料ダウンロード
はこちらから♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

 

おすすめの記事